右手にペンラ 左にうちわ

東京ドームのステージに立つ自担が好き

オタクの心をくすぐるのが上手すぎる上田竜也のインスタグラム



 

オタクの心をくすぐるのが上手すぎる上田竜也のインスタグラム


 バレンタインにインスタグラムを開設するサプライズから約2週間。

 上田くんのインスタグラムが最高に面白いと巷で評判ですね!(※私調べ)

 

 24時間で消えるのをいいことに好き勝手に投稿しているストーリーの絶妙なセンスがとても上田くんです。

 ヤンチャっぽい風貌から怖そうな人に思われがちですが、実はとってもお茶目でキュートな人であり、なによりファン思いな一面があります。

 

 この2週間を振り返るだけでも、インスタには上田くんの優しさと面白さが溢れています。

 

 

Love in snowをピアノで弾く

 

 Love in snowとは上田くんが初めて作詞作曲をした曲で『KAT-TUN Live 海賊帆』で披露されました。

 特別な思いを持っているファンも多くいますが、デビュー前の楽曲であり音源化はされていません。
 
 そんな貴重な曲をピアノで弾いている映像をインスタに投稿してくれるなんて……!

 

 映像自体はSmile Up ! Project*1のときにファンクラブサイトにあげたものですが、またこの映像をアップしてくれるなんてやることが憎いね!

 

 切なくて美しい曲を奏でたあと、カメラを切るためにたっちゃんがカメラに近づくんですがその際に映る素肌がめっちゃエロいです。ありがとうございます。

 

 上田竜也がLove in snowを弾く姿が無料で見られる世界よありがとう。

 

 メロディーが素敵だと思って歌詞を調べて良い曲だと思ったら、ぜひライブDVDをチェックしてみてください。惚れます。

 

 

 独学でピアノを習得した上田くん。

 

 楽譜が読めない上田くんは指の動きで曲を覚えていくので1曲弾けるようになるまでに時間はかかるし、ライブで披露する際は指が震えていたりもします。

 才能の塊なのはもちろんだけど、たっちゃんのそういうところが愛しいんだよなぁ。

 

www.instagram.com

 

 

 

中毒性のあるストーリー

 

 2月23日、亀梨くんの37歳の誕生日にKAT-TUNのライブツアー「KAT-TUN LIVE TOUR 2023 Fantasia」が幕を開けました。

 

 2月15日のアルバム発売から1週間でのツアー初日。

 初日までに楽曲を覚えるの大変だなーとファンの多くが思ったことでしょうが、大変だったのはファンだけではありませんでした。

 

 上田くんも歌詞が覚えられないとストーリーで嘆き始めたのです。

 

 そこまでならアイドルあるあるなんだろうけど、上田くんの本領発揮はここから。

 

歌詞が覚えられないから逃げ出したい

客としていく覚悟を決めたと今回のライブの自身のうちわを載せる

逃げ出した!俺はNOと言える日本人!

逃亡生活最高!

捕獲される

俺が間違ってたよ…やってみるよ。と改心

 

 文字で並べただけでもツッコミどころが多すぎるんですが(笑)

 

 これに写真とBGMがつくと更に面白いことになります。

 

 ポップなビートで逃げ出したくてぴえんでイジメはダメで、最終的にはスラムダンクです。

 

 世のオタクたちがストーリー上で繰り広げられた上田竜也のミニ逃走劇を見守りました。

 

 これをストーリーでやるところに上田くんのセンスを感じる。

 24時間で消えちゃうからこそできることだし24時間で消えちゃうから面白いんだけど、記録として残しておきたくなるのがオタクの性ですね(笑)


 マジで全世界のオタクに見てほしいから、とりあえずフォローして通知オンにしてください。


 捕獲された上田くんに対し「KAT-TUNからまた逮捕者がwww」みたいなコメントが出てくるのがハイフンらしいよなぁ。笑っちゃいけないけど笑うわwww

 

 

ルールはこっそり破るけどファンとの約束はちゃんと守る男

 

 Johnny's webでの連載「龍組」の2月21日の投稿で「明日ライブ前夜祭でもやるかな…」と言っていた上田くん。

 これはインスタライブのお知らせか!?と、22日の夜はめちゃくちゃインスタの通知を気にしていました。

 

 しかし、一向にインライが始まる気配はないまま日付が変わり23日に。

 亀梨くんお誕生日おめでとう!!!とひとりでお祝いしつつ、さぁ寝るかというタイミングで通知が届く。

 

 え、今!?

 

 ライブの前日ということでリハーサル等が押してしまったとのことでこの時間帯からのインライになったとのこと。

 明日も早いのにこんな遅くにインライやってくれるの?

 

 っていうか深夜で仕事終わりなのにこの顔面のクオリティってどういうこと?

 

 あんたたちのコメントを見るためにって配信用とは別にコメントを読む用のタブレットを準備した上田くん。

 ファンのことをあんたたち呼ばわりするたっちゃんが好きです。

 

ルールとして24時以降のインスタライブはダメなんだって

 と言いながらインスタライブを始める上田くん。最高にKAT-TUN。

 


 「おまえら投稿のコメント面白すぎな。また逮捕者がどうのってマジでブラック。茶ァ吹き出したわ」

 

 お褒めの言葉をいただき光栄です。

 これからもたっちゃんがお茶を吹き出せるように頑張ります。

 

 ちなみに歌詞はギリ覚えたらしい。心配するファンに対して「できると思う」と答える前向きな上田くんでした。


 深夜かつ前回のこともあったからか、マネージャーに監視されながらのインスタライブ。

 「早く終われよ」という圧をマネージャーからかけられていた上田くん。可愛い。

 

 前夜祭やるよって言ったのが嘘になったら嫌だから、と疲れている中でもインスタライブをやってくれた上田くん。

 このインライのあともツアー初日に向けてのダメ出し作業があったのに、ファンとの約束を果たしてくれる上田くん。

 

 いくら口が悪くても、おまえらのせいでまた怒られるわーとか言ってても、そういうところだよなぁー。

 

 結局はファンに甘々なんですよ。KAT-TUNって!!!


 アーカイブに残ってるからチェックしてね!!!

 

www.instagram.com

 

 

 くまモンを食べようとしたり、可愛い子がいたからナンパしたという報告をしてくれたりするジャニーズは上田くんだけでしょう。

 

 かと思えば、野生の北山くん(Kis-My-Ft2)をゲットしたり可愛がってる弟である菅田琳寧くん(7 MEN 侍)を紹介してくれたり、ジャニーズの交流も載せてくれます。

 KAT-TUNのツアー初日の福岡まで駆けつける琳寧くん。

 宮舘くんも亀梨くんのツアー初日に大阪まで来たことがあるけど、みんな愛がすごいね。こういう縦の繋がりもジャニーズならではで好き。

 

 

 ストーリーではおふざけ全開ですが、きっちり残る投稿では懐かしい写真も色々載せてファンを喜ばせてくれています。

 

 クスッと笑えて次はどんなネタで来るんだ?へ?エモ!!ってなるような、上田くんに振り回されるインスタグラム(いい意味で)。

 

 投稿の通知が来るのが楽しみで仕方ないです。たっちゃんありがとう!!!

 


 そういえば、上田くん念願の質問箱がライブ開始前と2回公演の合間に開催されました。え、そのタイミングで?

 

 オタクと遊んでる(オタクで遊んでる)上田くんがめちゃくちゃ可愛い。

 

 
 ちなみに、現在龍組では総長(上田くん)への質問を募集中です。

 総長とタイマンをはれる貴重な機会なので、気合を入れて臨んでください(笑)

 

 

 

 KAT-TUNは無事に福岡公演を終え、次のライブは大阪です。1ヶ月も空くの長いな。

 

 ライブの間隔が空くということで、パワーを持て余した上田くんがまたインスタで暴れてくれることを期待してます。

 

 たっちゃんまた遊ぼーーー!!!

 

 

 

*1:ジャニーズ事務所が行っている医療従事者支援活動